保健室の読み物

保健室の読み物

資料要約、学校保健各種まとめ

MENU

【保健室・養護教諭の作業効率化】 ICTの活用 

f:id:zabtooon:20211018035312p:plain


出典:Google のサービス - Google

 

 

それではめちゃめちゃ便利な Google workspace for Education 、保健室・養護教諭の活用ではどのようなことができるのか簡単にご紹介していきたいと思います。

 

Google Workspace for Education の概要 | Google for Education

 

予備知識ですが、Google workspaceとは、googleオンラインアプリ(ドキュメント、スプレッドシート、forms、サイト、classroom等々)が利用可能なサービスです。クラウド容量無制限で便利な拡張機能も使えます。google workspaceか、microsoft office 365の各学校、まあどちらかを導入するようになるでしょう。(※officeの方だとマイクラができるよう。導入校いいですね!あと説明とトレーニングが分かりやすいです。)

日々の作業効率化、生徒との楽しいコミュニケーションにもおすすめですので、保健室・養護教諭の事例として書いてみます。

 

 

 

 

作業効率具体例

 

保健だより・お知らせ系はPDFで、classroom・Gmail 配信

 

 

f:id:zabtooon:20211020170404p:plain
Classroom | Google for Education

 

保健だよりやお知らせ系はPDFで、生徒にはclass roomで配信、教職員宛ては埋もれてしまうので念の為Gmailでも送っておきます。何か集計とか申し込みがある場合は、formsを一緒に添付しておきますと、ああ、このお知らせのやつこれね、と結構気軽にやってもらえます。

 

 

class room、サイトで保健委員会活動

 

全体のお知らせはclass roomで配信、担当クラスに個別に課題割り当て、Jamboard かドキュメントで意見集約、チャットで担当クラスの生徒とやり取り、サイトで作品集を作ったりします。動画作ったり、アンケートとったり、サイトの文章考えてもらったり。

 

 

forms でアンケート、申込み、健康観察、出席停止など

 

生活習慣のアンケートや講習会の申込、コロナ対策の健康観察など。コロナ対策の健康観察はフォームでも手間ですけどね。スクールカウンセラーの予約などもできます。

出席停止申請も、教務と話しあって柔軟な管理職ならいけそうです。

 

 

Gmail ラベル機能とカレンダー連携

 

例えば、生徒情報に関するもの、年間重要書類のものなどラベル機能を付けておくと、後で検索がしやすく、カレンダー機能で会議や面談を入れたりできるので便利です。

あとスマホでメールチェックしたり送れたりするので、家に帰る途中にメールすればいっかとなって便利です。

 

google scholar 論文検索

 

論文検索簡単です。CiNiiとかだと検索しても読めなくて切ない思いをしたりしますが、google scholarはそんなことありません、全部読めます。

お気に入り・フォルダ分けも出来て超便利です。大好き。

 

 

会議・面談はカレンダーにて会議共有、リマインド通知・meet・チャットも可能

 

予定を入れておきます。カレンダーに入れておくと忘れませんし、リマインド通知機能があるのでさらに安心です。meetもあるので、都合が合わなくなったとしてもmeetで繋げてオンラインでも共有できます。

時間もとれない場合はチャットでもいいですね。仕事中ポチポチ空いてるときにできそうです。

 

と、意外と簡単にICTが導入できます。Googleアプリはデータ共有・テンプレが優れており、時間をかけずに必要なものを用意することができます。まだExcelやwordの方が使いやすいので、全部Googleアプリとはいきませんが、使い分けてやっています。

 

Google keep Chrome拡張機能でブラウザ上の資料の保存

 

教育系は資料が多いですね。htmlなど、ブラウザ上で保存でき、ラベル付け、並べ替えもできます。いちいちダウンロードしなくていいのが本当楽。後で読もうとか、これ大事だから参考になるな、というものをまとめて保存しておけます。

 

Google for Education 教育認定者試験

 

教育者レベル 1 | Teacher Center | Google for Education

教育認定者の試験もあります。導入校にお勤めの先生は、折角なので受けてみてはいかがでしょうか。

Google がちゃんと無償のトレーニングを用意してくれています。

edu.google.com

 

Microsoftはこちら

Microsoft Innovative Educator ( MIE ) 認定資格 プログラム

education.microsoft.com

 

イクラやりたいですね。最初のベッド作るのほんと苦手で翌朝迎えられない日々が続きますが。

 

今プログラミングも勉強したくてこちらの本読んでます。パソコンだけあればいいし、易しいのでおすすめ